FXはインジケーターで勝てるのか?

「FXはインジケーターで勝てるのか?」って聞かれたら答えは「ノー」ですがインジケーターを全く表示せずにトレード出来るかと聞かれたら、これも答えは「ノー」です。裁量スキルを確りと修得していれば頼りになるのがインジケーターです。インジケーターサイン=エントリーではなく、裁量判断の後押しにお使い下さい。

コラム

リスクリワード

2014/05/02

■リスクリワード

相場は上がるか?下がるか?の確率50%です。
レンジって言うパターンもありますが
いずれはどっちかに動きますので
結局上か?下か?
で、確率50%です。

例えば
デモ口座かFT2で検証をしてみて下さい。
ご自身の裁量判断でエントリー。
条件は一つだけ付け加えます。
利確+20pips・損切-10pipsです。(デイトレですね)
リスクリワード2.0です。

勝率33%で±0です。
スプレッドやスリッページは無視しますが
カウントしてもたかが知れてます。
0.3~0.6pips程ですので無視しても良いと思います。

この検証でトータルがマイナスになるとしたら
裁量スキルに問題が有るかも・・・・・
勝率50%の相場でリスクリワード2.0のトレードが
理論的にはマイナスにはなりませんので
マイナスになるとしたら
ロジック・裁量スキルが間違っている可能性があります。

勝率50%以上あって、リスクリワード2.0以上なら
確実に資産は増えて行きます。
もしもマイナスになるようなら
ロジック・裁量スキルを見直しましょう。

相場の原理原則を理解して
環境認識・環境優位性を把握した上でのトレードは
勝率50%以上を確保出来ます。

とは言っても
勝つと言う定義も難しいですよね。^^;
毎日+10pipsでも勝ちですし
毎日+100pipsでも勝ちですから・・・

ただ言える事は
根拠のあるEntry&Exitが必要ですよね。
Exitの結果が「利確または損切」と言うだけで
Exitにも根拠があれば利確と損切、どちらでも良い筈です。

裁量技術をスキルアップすれば相場で生き残る可能性が
格段に上がって行ける筈です。
裁量スキルアップ頑張りましょうo(^o^)o

自分が裁量を教えて頂いた師匠です。
「海沼光城」先生です。
「みつしろ」先生でFX業界では知れ渡っております(^-^)v
無料メルマガとブログに掲載されている無料動画を見るだけでも
充分に裁量スキルアップに繋がると思います。
みつしろ先生の無料ブログはこちらから

プライスアクションを学びたい方にお勧め
動画も豊富にアップされていて大変分かり易いです。
塚田達也先生のDealing FX メール無料講座はこちらから

「FX裁量スキルアップマニュアル」お申込みはこちら

「ダウ理論の弱点と活用戦術」お申込みはこちら

インジケーターのお申込はこちら


-コラム