FXはインジケーターで勝てるのか?

「FXはインジケーターで勝てるのか?」って聞かれたら答えは「ノー」ですがインジケーターを全く表示せずにトレード出来るかと聞かれたら、これも答えは「ノー」です。裁量スキルを確りと修得していれば頼りになるのがインジケーターです。インジケーターサイン=エントリーではなく、裁量判断の後押しにお使い下さい。

コラム

メンタル

2014/05/02

■メンタル

損失を抑え、利はとことん伸ばして
リスクに対してリワードをできるだけ多く獲ることによって
トータルで勝つのがトレードです。

多くの書籍にもそのように書いてあります。
これが難しいです。
頑張って保有しているといきなり反転・・・(≧ω≦。)プププ

或いは
メンタルが弱いからかもって思って
色々メンタルの本を読んで見ました。
損切の本は勿論、将棋のプロや麻雀のプロの本まで・・・
でもメンタル変わりません・・・(´ω`。)グスン
自分は死ぬまで自分なんだろうな~って思ってます。

じゃあ、
自分のメンタルで戦うしかないって事で
スキャルはスプレッド負けするから駄目。
スイングはロスカット幅に耐えられないから駄目。
デイトレも長い保有はリスクがあるので
結果、スキャルとデイトレの中間に落ち着きました。o(^o^)o

自分が感じているのは
メンタルを鍛えるのではなく
自分のメンタルを把握して
それに沿ったトレードスタイルを構築して行く方が
早いし、成果に繋がるような気がしております。
如何でしょうか?

自分が裁量を教えて頂いた師匠です。
「海沼光城」先生です。
「みつしろ」先生でFX業界では知れ渡っております(^-^)v
無料メルマガとブログに掲載されている無料動画を見るだけでも
充分に裁量スキルアップに繋がると思います。
みつしろ先生の無料ブログはこちらから

プライスアクションを学びたい方にお勧め
動画も豊富にアップされていて大変分かり易いです。
塚田達也先生のDealing FX メール無料講座はこちらから

「FX裁量スキルアップマニュアル」お申込みはこちら

「ダウ理論の弱点と活用戦術」お申込みはこちら

インジケーターのお申込はこちら


-コラム