FXはインジケーターで勝てるのか?

「FXはインジケーターで勝てるのか?」って聞かれたら答えは「ノー」ですがインジケーターを全く表示せずにトレード出来るかと聞かれたら、これも答えは「ノー」です。裁量スキルを確りと修得していれば頼りになるのがインジケーターです。インジケーターサイン=エントリーではなく、裁量判断の後押しにお使い下さい。

コラム

FXトレード「守破離」

2014/05/02

■FXトレード「守破離」

FXトレードとは
「先のわからない事柄に対してお金を賭ける行為」
何とも怖い表現ですが、真実ですね(T_T)

本屋さんに並ぶ「簡単FXトレード」類の多さには唖然としますが
売れているんですよね。
陰謀ですよ(T_T)

こんな本で勝てる訳がありません。
自分も勉強しても勉強しても勝てない時期がありした。
そんな時にある有名なトレーダーさんの商材に出会いました。
そこで教わったのが「守破離」。

守破離とは
まずは師匠に言われたこと、型を「守る」ところから修行が始まる。
その後、その型を自分と照らし合わせて研究することにより、
自分に合った、より良いと思われる型をつくることにより既存の型を「破る」。
最終的には師匠の型、そして自分自身が造り出した型の上に立脚した個人は、
自分自身と技についてよく理解しているため、型から自由になり、
型から「離れ」て自在になることができる。(Wikipedia)

なるほど
先ずは模倣から始めれば良いんだって事で
再スタートでした。o(^o^)o

現状、
自分では「破」の入口位かな~って感じです。(T_T)

それからもう一つ教えて頂いたのが
一番目にする事は
負けトレードを減らす工夫をする事。
負けた原因を見つけて、負けトレードを先ずは減らす。

二番目にする事は
勝ちトレードを増やす。
勝ちトレードの要因を見つけ、勝ちトレードを増やす。

当たり前って思うでしょうが
当時の自分にとっては有効な方法論でした。
何故負けたのか?
何故勝てたのか?
ここの検証から今の自分のトレードスタイルが出来ました。o(^o^)o

もしも宜しければ検証あれ。

自分が裁量を教えて頂いた師匠です。
「海沼光城」先生です。
「みつしろ」先生でFX業界では知れ渡っております(^-^)v
無料メルマガとブログに掲載されている無料動画を見るだけでも
充分に裁量スキルアップに繋がると思います。
みつしろ先生の無料ブログはこちらから

プライスアクションを学びたい方にお勧め
動画も豊富にアップされていて大変分かり易いです。
塚田達也先生のDealing FX メール無料講座はこちらから

「FX裁量スキルアップマニュアル」お申込みはこちら

「ダウ理論の弱点と活用戦術」お申込みはこちら

インジケーターのお申込はこちら


-コラム