FXはインジケーターで勝てるのか?

「FXはインジケーターで勝てるのか?」って聞かれたら答えは「ノー」ですがインジケーターを全く表示せずにトレード出来るかと聞かれたら、これも答えは「ノー」です。裁量スキルを確りと修得していれば頼りになるのがインジケーターです。インジケーターサイン=エントリーではなく、裁量判断の後押しにお使い下さい。

0.トレード履歴

米雇用統計2014-02-07

2014/05/01

宮崎です。
本日の米雇用統計のトレードです。
選択した通貨ペアはEUR/USDでした。
選択した根拠はインジケーターが教えてくれましたo(^o^)o

EUR/USD4時間足・1時間足・5分足チャートです。
赤色四角でSell逆指値でエントリー注文。
青色四角でBuy逆指値でエントリー注文。
指標発表前にBuyエントリーが約定しました。(黄色水平線b1がエントリーポイント)

1234.jpg

赤色のSellエントリーは約定しなかったのでキャンセルしました。
指標発表前にBuyエントリーが約定したので
予定とは違ったのですが・・・・・・(→o←)
その後

5678.jpg

上手く上に抜けてくれて利確出来ました。
+50pipsでした。
指標発表でもチキンハートです^^;

この指標発表トレードもインジケーターがサインを出してくれます。o(^o^)o
このトレードは裁量判断が全く関係ありません。
上か下か?伸びたらエントリー(事前の逆指値)ですが
通貨ペア選びやエントリーポイントが重要になって来ますねo(^o^)o

まあ、月に一度のお祭りですからロスカット覚悟でやっております。
大事なのは裁量判断トレードですからねo(^o^)o

自分が裁量を教えて頂いた師匠です。
「海沼光城」先生です。
「みつしろ」先生でFX業界では知れ渡っております(^-^)v
無料メルマガとブログに掲載されている無料動画を見るだけでも
充分に裁量スキルアップに繋がると思います。
みつしろ先生の無料ブログはこちらから

プライスアクションを学びたい方にお勧め
動画も豊富にアップされていて大変分かり易いです。
塚田達也先生のDealing FX メール無料講座はこちらから

「FX裁量スキルアップマニュアル」お申込みはこちら

「ダウ理論の弱点と活用戦術」お申込みはこちら

インジケーターのお申込はこちら


-0.トレード履歴