FXはインジケーターで勝てるのか?

「FXはインジケーターで勝てるのか?」って聞かれたら答えは「ノー」ですがインジケーターを全く表示せずにトレード出来るかと聞かれたら、これも答えは「ノー」です。裁量スキルを確りと修得していれば頼りになるのがインジケーターです。インジケーターサイン=エントリーではなく、裁量判断の後押しにお使い下さい。

コラム

スキャル・デイトレ・スイング

2014/05/02

■スキャル・デイトレ・スイング

スキャル・デイトレ・スイング・・・
皆さんはどんなトレードスタイルですか?

定義なんてどうでも良いので
単純に日計りかどうか。
つまり次の日までポジションを持ち越すかどうか。
スキャルとデイトレは持ち越さない。
その日の内にポジションを決済して終わらせますよね。

問題は
スキャルとデイトレの境界なんですが・・・
本やブログでは
15~20pipsのスキャル手法・・・ってのもありますし
ポジション保有時間が数秒でExitするスキャルってのもありますね。
デイトレも100pips狙う手法や毎日10pipsと言った方法もあるようです。
明確な線引きは無いのですかね・・・^^;

自分の解釈では
スキャル(皮を剥ぐ)って言う位なので
15~20pipsだと皮では無くて肉も付いてるって感じですね。
スキャルは1回の利確目標10pips以下かな~って感じです。
デイトレは1回の利確目標30pips~50pips位かな~って感じです。
個人的意見です(T_T)

で、自分は利確+20pips・損切-10pipsなので
スキャルとデイトレの中間かな~って位置付です。

スキャル・デイトレ・スイングって言葉で
利確目標を決めるのではなく
取れる利確のロジックが重要です。
スキャルでも
デイトレでも
スイングでも
なんでも良いんですよね。
勝てれば・・・・(T_T)

自分が裁量を教えて頂いた師匠です。
「海沼光城」先生です。
「みつしろ」先生でFX業界では知れ渡っております(^-^)v
無料メルマガとブログに掲載されている無料動画を見るだけでも
充分に裁量スキルアップに繋がると思います。
みつしろ先生の無料ブログはこちらから

プライスアクションを学びたい方にお勧め
動画も豊富にアップされていて大変分かり易いです。
塚田達也先生のDealing FX メール無料講座はこちらから

「FX裁量スキルアップマニュアル」お申込みはこちら

「ダウ理論の弱点と活用戦術」お申込みはこちら

インジケーターのお申込はこちら


-コラム