FXはインジケーターで勝てるのか?

「FXはインジケーターで勝てるのか?」って聞かれたら答えは「ノー」ですがインジケーターを全く表示せずにトレード出来るかと聞かれたら、これも答えは「ノー」です。裁量スキルを確りと修得していれば頼りになるのがインジケーターです。インジケーターサイン=エントリーではなく、裁量判断の後押しにお使い下さい。

コラム

ラインブレイクと飛び乗り

2014/05/02

■ラインブレイクと飛び乗り

基本はラインブレイク後の第2波を狙ってトレードしますが
ラインブレイクした後、
全く戻らずに一気に伸びて行く事ってありますよね・・・(→o←)

レンジ相場から上下どちらかに抜けたら押目・戻りを狙って行きますが
「押目待ちに押目なし。戻り待ちに戻りなし」って格言のパターンです。
そんな時って指をくわえて見ているって辛いですよね・・・(→o←)

あ~入っていれば儲かったのに・・・・
根性なしやな~って感じになっちゃいますよね(´ω`。)グスン

又は押目・戻りがあってもほんの少しの押目・戻りって言うパターン。
これもエントリーがし難いです。

原則は諦めです。
縁がなかった。
無理をする必要はない。
って自分を納得させます。(→o←)

自分はこれで良いと思っています。
ど~んて伸びたと思ったら
急反転って結構ありますしね・・・(;゚ ロ゚ )ナン!( ; ロ゚)゚ デス!!( ; ロ)゚ ゚トー!!!

幸いFXは24時間相場が続きます。(勿論、土日は別ですが・・・)
ここを逃してもいくらでもチャンスはありますよね。o(^o^)o

でも、飛び乗りで成功する高確率の手法も有るんですよね・・・(^-^)v
インジケーター?
はい。インジケーターもその一つですね。(^-^)v

この飛び乗りも裁量判断+インジケーターサインでエントリーなんです。
答えは
当ブログに何回も出てきておりますので
是非、隈なくお読み頂けましたら幸いです(T_T)

自分が裁量を教えて頂いた師匠です。
「海沼光城」先生です。
「みつしろ」先生でFX業界では知れ渡っております(^-^)v
無料メルマガとブログに掲載されている無料動画を見るだけでも
充分に裁量スキルアップに繋がると思います。
みつしろ先生の無料ブログはこちらから

プライスアクションを学びたい方にお勧め
動画も豊富にアップされていて大変分かり易いです。
塚田達也先生のDealing FX メール無料講座はこちらから

「FX裁量スキルアップマニュアル」お申込みはこちら

「ダウ理論の弱点と活用戦術」お申込みはこちら

インジケーターのお申込はこちら


-コラム