FXはインジケーターで勝てるのか?

「FXはインジケーターで勝てるのか?」って聞かれたら答えは「ノー」ですがインジケーターを全く表示せずにトレード出来るかと聞かれたら、これも答えは「ノー」です。裁量スキルを確りと修得していれば頼りになるのがインジケーターです。インジケーターサイン=エントリーではなく、裁量判断の後押しにお使い下さい。

0.トレード履歴

バチン(逆張り)をしてもよい環境って?

宮崎です。
前回の記事「1時間足MAを上抜けたので・・・」の続きです。
今回はバチン(逆張り)に関しての検証です。

EUR/JPY4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
右側のA,BでBuyエントリーしました。
バチン(逆張り)です。
2014-10-28_210430

いつものチャートですが
一応説明をしておきます。
左側上のチャートは4時間足チャート、
左側下のチャートは1時間足チャート、
右側の大きなチャートは5分足チャートです。

それぞれのチャートには
明示した各MAが分ると思います。
4時間足チャートには日足MA・4時間足MA、
1時間足チャートには日足MA・4時間足MA・1時間足MA、
5分足チャートには1時間足MA・15分足MA・5分足MAが表示されています。

4時間足チャートでは4時間足MAが右肩上がりで
日足MAも上抜けています。
1時間足チャートでは4時間足MA・1時間足MA共に右肩上がりで
日足MAも上抜けております。

つまり中長期(4時間足・1時間足)は完全に上昇トレンドです。
この環境認識・環境優位性があって
5分足での1時間足MAでのバチン(逆張り)です。
ここを認識しないで
単純に1時間足MAで逆張りすると
大変な事になりますので、ご注意下さい。( ^ ^ )/

現在使用しているインジケーター一覧はこちら


-0.トレード履歴