FXはインジケーターで勝てるのか?

「FXはインジケーターで勝てるのか?」って聞かれたら答えは「ノー」ですがインジケーターを全く表示せずにトレード出来るかと聞かれたら、これも答えは「ノー」です。裁量スキルを確りと修得していれば頼りになるのがインジケーターです。インジケーターサイン=エントリーではなく、裁量判断の後押しにお使い下さい。

02.ダウ理論の弱点と活用戦術

裁量スキルアップマニュアル第2弾「ダウ理論の弱点と活用戦術」

2016/07/17

7c24edad2b9112f1a94581f0e23806033423325f.92.2.14.2

FXトレーダーにとって不可欠な裁量スキル。
この裁量スキルの基本とも言える一つにダウ理論があります。
トレードの基本理論ですね。

今回はこのダウ理論を題材にトレードマニュアルを作成いたしました。

ネットで検索すれば沢山のダウ理論が入手出来ますが
正直に言って上辺の解説が殆どです。
実際にトレードに活用するには内容が乏しいのが現実です。
書籍に関しましてもダウ理論に特化した専門書は見つからないのも事実ですね。
トレードの基本でありながら圧倒的に情報が不足しているように感じます。

自分のトレードもダウ理論を基本ロジックとして活用しております。
ダウ理論で勝てるようになったと言っても過言ではないほどです。

今回のマニュアルはこんな感じです。

2014y04m30d_221239715
PDF71頁のマニュアルです。

マニュアルの内容ですが
①ダウ理論概要
②ダウ理論の弱点
③ダウ理論活用戦術で構成されております。

①ダウ理論概要
初心者の方も理解出来るようにダウ理論の解説をしております。
概要とは言え、ネットで入手出来るような内容ではありません。
チャートを使用して実際に使えるダウ理論を入手出来ます。

②ダウ理論の弱点
誰も語らなかったダウ理論の弱点を解説しております。
ダウ理論には4つの弱点が存在します。
これを知らずにダウ理論を使用すると相場の本質を見失ってしまいます。
実際のチャートを使用して具体的なダウ理論の弱点を理解し
トレードの基本理論の修得が可能になります。

③ダウ理論活用戦術
ダウ理論の弱点を把握した上で、具体的トレード手法を解説しております。
目線の固定方法から、エントリーポイントの絞込みまで
自分が実際にトレードした履歴チャートも使用して解説しております。
勝ち残る為の手法を具体的に修得可能になります。

この機会に是非、ダウ理論を活用し裁量スキルアップを実感して下さい。
そして今後のトレードに生かして頂ければ幸いです。o(^o^)o

「ダウ理論の弱点と活用戦術」概要動画

「ダウ理論の弱点と活用戦術」はこちら


-02.ダウ理論の弱点と活用戦術