FXはインジケーターで勝てるのか?

「FXはインジケーターで勝てるのか?」って聞かれたら答えは「ノー」ですがインジケーターを全く表示せずにトレード出来るかと聞かれたら、これも答えは「ノー」です。裁量スキルを確りと修得していれば頼りになるのがインジケーターです。インジケーターサイン=エントリーではなく、裁量判断の後押しにお使い下さい。

OWNERS project~運用元になって安定収益確保を~


「OWNERS project」って何だ~
そう思われている方が多いと思います。(;^ω^)

ビジネスで考えた際に一番安定的に利益を得ているのは運営元(胴元)です。
Amazon、楽天、ヤフオク等々
現代風に言うとプラットフォーム型ビジネスモデルですかね

しかし個人が運営元になるのは結構ハードルが高いですが
その運営元になれるサービスを提供するのが「OWNERS project」です。

Copier Tradeシステムの概要

先ずは「Copier Trade」について説明します。
FX自動売買システム(Expert Advisor/EA)を活用するビジネスモデルです。

FXには裁量トレードと言ってご自身の裁量判断で手動でトレードする方法と
EAを使って自動売買を行うトレード方法があります。
「Copier Trade」は自動売買(EA)トレードを活用するビジネスモデルになります。

イメージは下記の画像の様な感じです

Aと言うPCにBと言うEAが稼働中
これは通常のEAトレードですね

そこにCopier Tradeを稼働させると
Cと言うPCにBと言うEAのトレードがコピーされます。
意図的に他のPCのEAでのコピートレードが可能と言う事です


つまりCopier Tradeシステムを使用すれば
複数(勿論任意)のPCへ同時にコピートレードが可能になって来ます。

一つのEAで未来永劫勝ち続ける事は不可能なので
複数のEAを運用し、勝ったり負けたりしながらトータルで利益を出すポートフォリオと言う考え方が必要になります。
更に相場環境に合わせてポートフォリオを組み替える必要があります。

好成績のEAが絶対条件ですが、その方法の一部を紹介します。
第一段階として多くのEAを稼働させて、相場環境にマッチしたEAを選択します
つまり好成績のEAを選択すると言う事です

第二段階として好成績のEAをポートフォリオとし運用を行い
相場環境が変化して成績が落ちてきた際はEAを組み替える(入れ替える)事で
ポートフォリオとしての全体の成績を保って行く事が可能になります。

この好成績のEAポートフォリオを「Copier Trade」を使って
ユーザーの方々に配信して行きます。

更にコピー防止対策も万全

「Copier Trade」はIPアドレス管理を行っておりますので
不正利用等対策も万全ですのでご安心下さい。

「OWNERS project」では
EAポートフォリオを活用した皆さんの独立支援をご提案させて頂いております。

詳細な資料PDFをご用意しました。
ご興味のある方は下記画像をクリックして資料PDFをダウンロードして下さい

この「OWNERS project」もストックビジネス(Stock Business)のご提案の一環です

昨今、早期リタイアとしてFIRE(Financial Independence, Retire Early)が持ち上げられておりますが、大金を稼いだ後に、その資金の運用益でリタイアするって話です

それも理には適っておりますが
一方では毎月の生活費をストックビジネス(Stock Business)を構築して
毎月その収益を享受してリタイア生活をエンジョイする方法もあります

1億貯めるって結構大変ですが
毎月40万円の収益のストックビジネス(Stock Business)の構築なら
割と簡単にできますよ・・・この「OWNERS project」の様に( ^ ^ )/

SkypeID:kenji_miyazaki
「亀仙人大好き」という名前です。
LINE ID:miyazaki9999
「亀仙人大好き」という名前です。


------------------------------------------------------------
利用規約
当方はご利用者に対し全商品の内容および全商品を通じてご利用者に提供するコンテンツ、情報等が完全、正確、確実、有用であること、 著者と同じような利益が出ること等を、保証するものではありません。当方は、ご利用者が全商品を利用したこと、 または利用できなかったことによって発生した損害、損失、不利益等に対し、一切責任を負いません。 また、投資対象の取引には価格変動のリスク等を伴うため、損失を被る可能性があります。場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があるため、ご自身の責任において、取引を行うことになります。取引業者によっては売買手数料がかかります。本サービスに関連してご利用者と当方の間で訴訟の必要が生じた場合、訴額の如何にかかわらず金沢地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。
------------------------------------------------------------


2020/12/22