FXはインジケーターで勝てるのか?

「FXはインジケーターで勝てるのか?」って聞かれたら答えは「ノー」ですがインジケーターを全く表示せずにトレード出来るかと聞かれたら、これも答えは「ノー」です。裁量スキルを確りと修得していれば頼りになるのがインジケーターです。インジケーターサイン=エントリーではなく、裁量判断の後押しにお使い下さい。

12-2.欧州(ロンドン)時間を制する者は為替を制す 補足版

欧州(ロンドン)時間を制する者は為替を制す 補足版

2016/07/17

急激な為替変化で揺らぐ中小企業の足元…講じるべき施策とは-620x330

FXはインジケーターで勝てるのか?流
トレードマニュアル第12.1弾
「欧州(ロンドン)時間を制する者は為替を制す 補足版」

このマニュアルは「欧州(ロンドン)時間を制する者は為替を制す」の補足版になります。

事の発端は、裁量スキル修得が出来ない方の為に
裁量判断一切無しで、トレードルールのみで勝てる方法は無いのか?

まあ、普通に考えると無茶な発想なのですが
実際にトレードルールを作り、検証して見ると
勝率60%・リスクリワード3.0が実現してしてしまったんです。
作った本人も正直驚いたのですが・・・^^;

で、その「欧州(ロンドン)時間を制する者は為替を制す」と言うマニュアルを
購入された方と色々お話をしていると
インジケーターを加えると勝率もリスクリワードも上がるよってアドバイスを頂きました。

早速、インジケーターを加えて
前回のマニュアルに使用した通貨ペア及び同期間のチャートで検証を開始しました。

結論から言いますと
勝率は僅かに良くなりましたが微増でした。
しかしリスクリワードが3.0から5.0に飛躍的に改善されました。

勝率が変わらないのに、リスクリワードが改善された要因は
損切が30%以上改善された事が分かりました。
利食い幅はそれほど改善は無かったのですが
1回辺りの損切幅が縮小してくれました。

マニュアルはこんな感じです。
2015-06-06_130750
PDF48頁のマニュアルです

このマニュアルは
テクニカル分析なんて難しい~って方、
どうしても裁量スキルの修得が出来たい方、
結果的に利益を確保できない方、
ご自身のトレードルールを構築出来ていない方、
FX初心者の方
この様な方にはピッタリかもしれません。

「欧州(ロンドン)時間を制する者は為替を制す 補足版」はこちら


-12-2.欧州(ロンドン)時間を制する者は為替を制す 補足版