FXはインジケーターで勝てるのか?

「FXはインジケーターで勝てるのか?」って聞かれたら答えは「ノー」ですがインジケーターを全く表示せずにトレード出来るかと聞かれたら、これも答えは「ノー」です。裁量スキルを確りと修得していれば頼りになるのがインジケーターです。インジケーターサイン=エントリーではなく、裁量判断の後押しにお使い下さい。

(032)一目均衡表・値幅観測論

一目均衡表・値幅観測論

2016/07/17

宮崎です。
一目均衡表・値幅観測論をご存知ですか?
有名なのでご存知の方も多いと思います。

ここまで伸びるぞ~
ここで利食いだぞ~って感じの理論です。
画像ではこんな感じです。( ^ ^ )/
2015-06-07_084752

V計算値・N計算値・E計算値・NT計算値の4種類があります。
この一目均衡表・値幅観測論をインジケーターにしました。
利食いポイントが分からない方には
一つの目安になるかな~っと思います。

実際のチャートです。
EUR/JPY5分足チャートです。
2015y06m08d_215434747

その後のEUR/JPY5分足チャートです。
2015y06m08d_215445427

上昇トレンドでの活用例です。
勿論、下落トレンドでも同様です。( ^ ^ )/

EUR/JPY5分足チャートです。
2015y06m09d_202436708

その後のEUR/JPY5分足チャートです。
2015y06m09d_202450002

下落トレンドでも利食いポイントの目安になってくれます。
値幅観測論ですから
この辺りまで伸びる確率が高いですよ~って指標ですが
エントリーポイントは別に必要です。

自分はダウ理論やグランビルの法則を使って
エントリーの絞込みをしております。
この一目均衡表・値幅観測論は
利食いポイントの目安にはいい理論かなって思っております。( ^ ^ )/

一目均衡表・値幅観測論はこちら


-(032)一目均衡表・値幅観測論