FXはインジケーターで勝てるのか?

「FXはインジケーターで勝てるのか?」って聞かれたら答えは「ノー」ですがインジケーターを全く表示せずにトレード出来るかと聞かれたら、これも答えは「ノー」です。裁量スキルを確りと修得していれば頼りになるのがインジケーターです。インジケーターサイン=エントリーではなく、裁量判断の後押しにお使い下さい。

0.トレード履歴

利食いするポイント? 1/2

2015/06/28

宮崎です。
中長期(4時間足・1時間足)はレンジ局面です。
短期足(5分足)でもレンジ局面でが、
8:00頃に直近高値を上抜けました。
目線はロングです。( ^ ^ )/

GBP/JPY4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
青色四角でBuyエントリーしました。
2015y06m24d_082505366

ダウ理論サポレジラインのレジスタンスラインを
8:00頃に上抜けました。
画像ではダウ理論サポレジラインのレジスタンスラインが
移動してしまっていて分かりませんが
ラインブレイク第2波狙いです。
分かり難いですね^^;

ラインブレイクからの押目で
ローソク足陽線反転、MA反発でBuyエントリーしました。
青色四角部分です。

その後のチャートです。
GBP/JPY4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
2015y06m24d_100309543

エントリー直後に下押ししましたが
何とか耐えました。
危なかったです。^^;
その後、1時間足MAにトライしましたが
上ヒゲを付けてローソク足が陰線確定でしたので
やばいな~って感じです。
次のローソク足で再度1時間足MA付近まで上昇した所で
ビビッて撤退です。
b32水平線で利食いしました。

基本的に利食いポイントは
直近高値安値、1時間足MA付近が多いですが
その付近ではローソク足の動きに
結構集中しますね。
師匠いわく「Do not think, feel」だそうです。( ^ ^ )/

エントリーポイントが分かり難い場合はこちらの記事で解説しております。

現在使用しているインジケーター一覧はこちら


-0.トレード履歴