FXはインジケーターで勝てるのか?

「FXはインジケーターで勝てるのか?」って聞かれたら答えは「ノー」ですがインジケーターを全く表示せずにトレード出来るかと聞かれたら、これも答えは「ノー」です。裁量スキルを確りと修得していれば頼りになるのがインジケーターです。インジケーターサイン=エントリーではなく、裁量判断の後押しにお使い下さい。

26.FXトレードで必要な思考回路とは?(あらゆる局面で何を考えているのか?)

FXトレードで必要な思考回路とは?(あらゆる局面で何を考えているのか?)

2020/10/17

Too many thoughts

FXトレードで必要な思考回路とは?(あらゆる局面で何を考えているのか?)

「どうすれば勝てますか?」
「勝つ為に良い方法は有りませんか?」
この様な質問を頂く事があります。
「こうですよ~」って簡単に言えれば良いのですが
現実は難しいですよね・・・^^;

実際のトレードに際しては
馬鹿な頭ですが、結構考えてます。
プランA・プランBは勿論ですが
プライスアクションは?
ダウ理論は?
グランビルの法則は?
中長期(4時間足・1時間足)は?
損切ポイントは?
利食い余地はあるのか?
リスクリワードは?
勿論ですが大好きなインジケーターサインも観てますね。

そして最も拘っているのは相関係数です。
ランダムウォークと言われるFX相場ですが
それなりに理(ことわり)を持って動いております。
動く理由が確りとあると言う事です。
馬鹿は馬鹿なりに色々考えていたりしている訳でして・・・^^;

これまでにFXの基礎知識から各種トレード手法まで
多くのマニュアルを書いて来ました。
今回のマニュアルでは
これらの基礎知識やトレード手法を使いながら
トレード時に何を考えているのか?
そして何を選択してトレードしたのか?
心の内を全て書き尽くしました。

マニュアルはこんな感じです。
2015-12-09_153049

PDF83頁のマニュアルです。

マニュアルの内容ですが
平成27年11月26日~12月2日の一週間の全トレードで
実際に何を考えてトレードしていたのかを纏めて見ました。
都合の良いチャートを使用って事ではなくて
一週間のリアルトレードチャートです。

これまでのブログにも載っていない、
そして、これまでのマニュアルにも載っていない内容に仕上がりました。
これまでにインジケーターやマニュアルをお求め頂いた方に
是非読んで頂きたい内容になっていると思います。( ^ ^ )/

「FXトレードで必要な思考回路とは?(あらゆる局面で何を考えているのか?)」の概要動画です。

「FXトレードで必要な思考回路とは?(あらゆる局面で何を考えているのか?)」はこちら

------------------------------------------------------------
利用規約
当方はご利用者に対し全商品の内容および全商品を通じてご利用者に提供するコンテンツ、情報等が完全、正確、確実、有用であること、 著者と同じような利益が出ること等を、保証するものではありません。当方は、ご利用者が全商品を利用したこと、 または利用できなかったことによって発生した損害、損失、不利益等に対し、一切責任を負いません。 また、投資対象の取引には価格変動のリスク等を伴うため、損失を被る可能性があります。場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があるため、ご自身の責任において、取引を行うことになります。取引業者によっては売買手数料がかかります。本サービスに関連してご利用者と当方の間で訴訟の必要が生じた場合、訴額の如何にかかわらず金沢地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。
------------------------------------------------------------


-26.FXトレードで必要な思考回路とは?(あらゆる局面で何を考えているのか?)