FXはインジケーターで勝てるのか?

「FXはインジケーターで勝てるのか?」って聞かれたら答えは「ノー」ですがインジケーターを全く表示せずにトレード出来るかと聞かれたら、これも答えは「ノー」です。裁量スキルを確りと修得していれば頼りになるのがインジケーターです。インジケーターサイン=エントリーではなく、裁量判断の後押しにお使い下さい。

(075)環境認識水平線

(75)環境認識水平線

2020/10/17

5ce74a19

相場でトレードに臨む時に
欠かせない手立てに「環境認識・環境優位性」という作業があります。
レートが何処にいて、何処に向かっているのか?
方向感や利食い空間を把握する為には
必須の行為です。
具体的には水平線を引く事によって
現在のレートの位置を把握するのですが
これが結構手間がかかります。
そこで
「ザ・節目(売り買い拮抗ポイント)」というインジケーターで
自動描画をさせているのですが
それでもインジケーターはインジケーターですから
欲しい所に水平線が無い場合があります。
そんな時や
そもそも自動描画を信用されていない方に便利なインジケーターの紹介です。( ^ ^ )/

GBP/USD4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
2016y09m16d_191301552

夫々の時間足には全く水平線が引かれていません。
利食い出来る空間や方向感を掴む為に
水平線が欲しい所です。

GBP/USD4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
2016y09m16d_192123345

4時間足チャートに青色の水平線を引いて見ました。
すると下位足の1時間足チャート・5分足チャートに
自動で描画してくれます。

GBP/USD4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
2016y09m16d_192200831

今度は1時間足チャートに赤色水平線を引いて見ました。
上位足の4時間足チャートには描画されずに
下位足の5分足チャートに自動で描画されます。

GBP/USD4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
2016y09m16d_192218221

下位足の5分足チャートに
黄色の水平線を引いて見ましたが
上位足の4時間足チャート・1時間足チャートには一切描画される事はありません。

「環境認識・環境優位性」の把握は
トレードに参戦する時には必須の行為ですので
何かしらの方法で水平線を引く必要があります。
自分で引くのは面倒な方には
「ザ・節目(売り買い拮抗ポイント)」

自分で確りと水平線を引きたい方には
「環境認識水平線」をお勧めいたします。
自分は両方使っております。( ^ ^ )/

「環境認識水平線」の解説動画になります。

環境認識・環境優位性の為にお役立て下さい。

「環境認識水平線」はこちら

------------------------------------------------------------
利用規約
当方はご利用者に対し全商品の内容および全商品を通じてご利用者に提供するコンテンツ、情報等が完全、正確、確実、有用であること、 著者と同じような利益が出ること等を、保証するものではありません。当方は、ご利用者が全商品を利用したこと、 または利用できなかったことによって発生した損害、損失、不利益等に対し、一切責任を負いません。 また、投資対象の取引には価格変動のリスク等を伴うため、損失を被る可能性があります。場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があるため、ご自身の責任において、取引を行うことになります。取引業者によっては売買手数料がかかります。本サービスに関連してご利用者と当方の間で訴訟の必要が生じた場合、訴額の如何にかかわらず金沢地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。
------------------------------------------------------------


-(075)環境認識水平線