FXはインジケーターで勝てるのか?

「FXはインジケーターで勝てるのか?」って聞かれたら答えは「ノー」ですがインジケーターを全く表示せずにトレード出来るかと聞かれたら、これも答えは「ノー」です。裁量スキルを確りと修得していれば頼りになるのがインジケーターです。インジケーターサイン=エントリーではなく、裁量判断の後押しにお使い下さい。

(090)損小利大サイン

(90)損小利大サイン

2020/02/15

1

FXトレードで100%勝つ事は
神様以外は無理な話ですが
それでもトータルでは利益を残したい。
そこで重要な点は「損小利大」という考え方になります。

上昇するな~って思っても反転下落する事は日常茶飯事の相場ですが
素早く損切、又は微損・微益撤退して利食い達成まで頑張らなくてはいけません。
思惑が外れても微損・微益で撤退して
確りとトレンド発生に辿り着く事が肝要です。
そんな裁量判断の後押しのサイン系インジケーターです。( ^ ^ )/

USD/JPY5分足チャートです。
2017-01-30_161738

ギャップダウンスタートで窓埋めするのな~ってBuyサイン点灯ですが
素早く反転下落サイン点灯です。
その後も反転上昇サインを打ち消すように
Sellサイン点灯してくれてます。
最後は反転上昇ポイントで良い感じの上昇トレンド転換パターンサイン点灯です。

USD/JPY5分足チャートです。
2017-01-30_161754

下落サイン点灯してからレンジ局面が続きましたが
反転上昇ポイントでBuyサイン点灯です。
右上では反転下落サイン点灯して
トレンド終焉を知らせてくれてます。

USD/JPY5分足チャートです。
2017-01-30_161810

レンジ局面では
Buyサイン・Sellサイン点灯で損切になりますが
ここは入場料だよな~って諦めが大切です。
その後は反転上昇のBuyサイン点灯です。
上昇トレンド発生途中でも
Sellサイン点灯していますが
打ち消すようにBuyサイン点灯してくれてます。
右上では反転下落サイン点灯して
トレンド終焉を知らせてくれてます。

USD/JPY5分足チャートです。
2017-01-30_161829

ここではパラメーターでサイン点灯の頻度を抑える設定に変えたチャートです。
Sellサイン点灯後に反転上昇Buyサイン点灯で
上手く上昇トレンドの初動ポイントで点灯です。

素早くサインを点灯させるパラメーター設定や
サイン点灯の頻度を抑える設定が可能です。
損小利大達成の為の裁量判断の後押しにお使い下さい。
パラメーター設定方法等に関しましては
メールの文章では上手く伝わらないので
Skypeでフォローさせて頂きます。
お気軽に声をかけて下さい。( ^ ^ )/

「損小利大サイン」はこちら

------------------------------------------------------------
利用規約
当方はご利用者に対し全商品の内容および全商品を通じてご利用者に提供するコンテンツ、情報等が完全、正確、確実、有用であること、 著者と同じような利益が出ること等を、保証するものではありません。当方は、ご利用者が全商品を利用したこと、 または利用できなかったことによって発生した損害、損失、不利益等に対し、一切責任を負いません。 また、投資対象の取引には価格変動のリスク等を伴うため、損失を被る可能性があります。場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があるため、ご自身の責任において、取引を行うことになります。取引業者によっては売買手数料がかかります。本サービスに関連してご利用者と当方の間で訴訟の必要が生じた場合、訴額の如何にかかわらず金沢地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。
------------------------------------------------------------


-(090)損小利大サイン