FXはインジケーターで勝てるのか?

「FXはインジケーターで勝てるのか?」って聞かれたら答えは「ノー」ですがインジケーターを全く表示せずにトレード出来るかと聞かれたら、これも答えは「ノー」です。裁量スキルを確りと修得していれば頼りになるのがインジケーターです。インジケーターサイン=エントリーではなく、裁量判断の後押しにお使い下さい。

(011)ゴルスパFX本当のサインはこれだぞ

「ゴルスパFX本当のサインはこれだ」で検証( ^ ^ )/

2021/01/20


ゴルスパFXは多くの方が購入されている商材ですが
正直なところ、それ単体で勝っている方は少数と聞きます。
実は自分もその一人でした(→o←)

ゴルスパFXで勝つ為に
いくつかのインジケーターで
勝率を上げる事が出来ました。
今回はその内の「ゴルスパFX本当のサインはこれだ」で
トレード検証してみます。
勿論、ゴルスパFXは使わずに
普通のチャートを使用します。
理由はゴルスパFXを持っていない方にも有効だからです( ^ ^ )/

EUR/JPY5分足チャートです。

2014-08-07_184133

先ずは上記のチャートの説明ですが
サブウインドウに表示しているのが
インジケーターの一つです。
過去検証用に使います。
見難いですが水色で、Buyサインです。
赤縦線で区切られている期間がBuyエントリーの期間です。
水色丸でBuyエントリーです。

次のチャートです。
GBP/CHF5分足チャートです。

2014-08-07_184158

上記のチャートも赤縦線で区切られている期間が
Sellエントリーの期間です。
サブウインドウが赤色になってSellサインを表示します。
赤色丸でSellエントリーです。

次のチャートです。
NZD/USD5分足チャートです。

2014-08-07_184216

赤色縦線の期間はサブウインドでは水色でBuyサインです。
水色丸でBuyエントリーです。

次のチャートです。
GBP/CAD5分足チャートです。

2014-08-07_184235

ちょっと裁量判断を加えてみました。
赤色縦線のBuyサインが点灯して
直近安値を切り下げた後の戻り高値で
ローソク足陰線反転でSellエントリーです。
ここはいつもブログで書いている手法ですね( ^ ^ )/

サブウインドウの水色でロング目線、
赤色でショート目線、緑色は様子見です。
実際のリアルの場面ではチャート右上にサインが出ます。
Buy・Sell・Waitの3種類のサインが表示されますよ( ^ ^ )/

如何ですか?
皆さんも是非、試して下さい( ^ ^ )/

■「(11)ゴルスパFX本当のサインはこれだぞ(TrueSign_v102)」はこちら

ゴルスパFX三種の神器の記事はこちら

ゴールデンスパイダーFXをお使いの方へ
ゴールデンスパイダーFXの活用マニュアルが出来上がりました。
「ゴールデンスパイダーFX完全攻略手法」はこちら


-(011)ゴルスパFX本当のサインはこれだぞ