FXはインジケーターで勝てるのか?

「FXはインジケーターで勝てるのか?」って聞かれたら答えは「ノー」ですがインジケーターを全く表示せずにトレード出来るかと聞かれたら、これも答えは「ノー」です。裁量スキルを確りと修得していれば頼りになるのがインジケーターです。インジケーターサイン=エントリーではなく、裁量判断の後押しにお使い下さい。

0.トレード履歴

トレンド転換パターンのサイン?

宮崎です。
「First IN First OUT」が自分のモットーですが
出来るならば天底でエントリーして
さっさと逃げるのが有利になります。
方法としては、バチン(逆張り)とトレンド転換パターンです。
今回はトレンド転換パターンのサインの一つです。( ^ ^ )/

EUR/JPY4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
赤色四角でSellエントリーしました。
2014y11m12d_085016181

直近高値を付けた後で
高値安値を切り下げてきました。
それと5分足MAが
右肩上がり→水平→右肩下がりと推移するのが
トレンド転換パターンのサインです。

戻りでローソク足陰線反転、MA反発でSellエントリーです。
赤色四角部分です。
目標利確ポイントは下にいる1時間足MAです。( ^ ^ )/

その後のチャートです。
EUR/JPY4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
2014y11m12d_111936074

エントリー後は下落しましたが
15分足MA付近で揉み合いになりました。
しかし5分足MAに頭を抑えられて下落、
時間経過と共に1時間足MAが上昇してきましたので
利幅は減りましたが
1時間足MA付近で撤退です。
b21水平線で利食いしました。

途中から各種インジケーターサインはSellサインが出始めましたが
天底付近でエントリーする場合は
どうしてもインジケーターサインは出ませんね。
裁量判断が中心になります。
それとチャートパターンも重要に思います。( ^ ^ )/

現在使用しているインジケーター一覧はこちら


-0.トレード履歴