FXはインジケーターで勝てるのか?

「FXはインジケーターで勝てるのか?」って聞かれたら答えは「ノー」ですがインジケーターを全く表示せずにトレード出来るかと聞かれたら、これも答えは「ノー」です。裁量スキルを確りと修得していれば頼りになるのがインジケーターです。インジケーターサイン=エントリーではなく、裁量判断の後押しにお使い下さい。

0.トレード履歴

合成通貨ペアであるEUR/JPY

宮崎です。
合成通貨ペアの検証です。
以前の記事「グランビルの法則 売りの4 1/2」
「グランビルの法則 売りの4 2/2」はEUR/USDでしたが
今回はEUR/JPYです。
EUR/JPYは合成通貨ペアですが
EUR/USDと同じ動きをする時と
USD/JPYと同じ動きをする時があります。
今回のEUR/JPYはEUR/USDと相関関係にありました。( ^ ^ )/

EUR/JPY4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
赤色四角でSellエントリーしました。
2015y03m24d_092116562

1時間足MAとの乖離が発生しておりますので
1時間足MAまでの戻りを狙ったエントリーです。
レジスタンスライン付近でローソク足陰線反転確認して
Sellエントリーです。
赤色四角部分です。( ^ ^ )/

その後のチャートです。
EUR/JPY4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
2015y03m24d_102648313

直近安値付近到達で撤退です。
b22水平線で利食いしました。
EUR/USD同様に利食い千人力です。( ^ ^ )/

その後のチャートです。
EUR/JPY4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
2015y03m24d_110638110

利食い撤退の後の戻りで
ローソク足陰線反転、MA反発、
そして各種インジケーターサイン揃ってエントリーです。
右側の赤色四角部分です。

その後のチャートです。
EUR/JPY4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
2015y03m24d_122048449

1時間足MA到達で撤退です。
b22水平線で利食いしました。
この様に相関係数にある時には
有効な合成通貨ペアです。
是非、検証して見て下さい( ^ ^ )/

現在使用しているインジケーター一覧はこちら


-0.トレード履歴