FXはインジケーターで勝てるのか?

「FXはインジケーターで勝てるのか?」って聞かれたら答えは「ノー」ですがインジケーターを全く表示せずにトレード出来るかと聞かれたら、これも答えは「ノー」です。裁量スキルを確りと修得していれば頼りになるのがインジケーターです。インジケーターサイン=エントリーではなく、裁量判断の後押しにお使い下さい。

(025)指標発表システムトレード【EA&インジケーター】

新指標発表システムトレード2018.06.08

2018/12/13

指標発表システムトレードが新しくなりました。
新しい機能は
トレールストップ機能と一括決済機能です。

そもそも指標発表システムトレードで重要なのは
瞬間的な値動きになりますが
手動では出来ないイグジット機能が重要な要素になります。
その辺りを自動&ワンクリックでの対応が可能になりました。( ^ ^ )/

先ずは動画をご覧下さい。

今回の指標発表システムトレードでは
(加)失業率の指標発表を狙ったトレードす。

CAD/JPYとUSD/CADの2通貨ペアでトレードです。

CAD/JPYはトレールストップでほぼ建値決済、
USD/CADもトレールストップで15.2pips程の利食いになりました。
一見トレールストップで利食い損ねたって感じに見えますが
トレールストップ機能によって勝率が格段に上昇してくれてます。

指標発表と言っても必ず一方向に動く訳ではなくて
上下に振れるだけの時も沢山あり
そんな局面では往復ビンタを食らう事も十分に考えられます。

その対策として
トレールストップ機能と一括決済機能です。
利は少なくなっても
勝率が高ければ、後はLot調整でOKです。
( ^ ^ )/

この指標発表システムトレードは
XMのリアル口座でのみ稼働が可能ですのでご注意下さい。

この新指標発表システムトレード(EA)は
四神プログラム参加者には全員無償提供させて頂きます。
四神プログラム?って方は
四神プログラムのブログはこちら

指標発表システムトレードはこちらからお求め頂けます。

------------------------------------------------------------
利用規約
当方はご利用者に対し全商品の内容および全商品を通じてご利用者に提供するコンテンツ、情報等が完全、正確、確実、有用であること、 著者と同じような利益が出ること等を、保証するものではありません。当方は、ご利用者が全商品を利用したこと、 または利用できなかったことによって発生した損害、損失、不利益等に対し、一切責任を負いません。 また、投資対象の取引には価格変動のリスク等を伴うため、損失を被る可能性があります。場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があるため、ご自身の責任において、取引を行うことになります。取引業者によっては売買手数料がかかります。本サービスに関連してご利用者と当方の間で訴訟の必要が生じた場合、訴額の如何にかかわらず金沢地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。
------------------------------------------------------------


-(025)指標発表システムトレード【EA&インジケーター】