FXはインジケーターで勝てるのか?

「FXはインジケーターで勝てるのか?」って聞かれたら答えは「ノー」ですがインジケーターを全く表示せずにトレード出来るかと聞かれたら、これも答えは「ノー」です。裁量スキルを確りと修得していれば頼りになるのがインジケーターです。インジケーターサイン=エントリーではなく、裁量判断の後押しにお使い下さい。

(028)厳選Kameサイン

15分足MAが下支えに( ^ ^ )/

2020/01/08

宮崎です。
中長期(4時間足・1時間足)は上昇・下落と
まちまちの局面です。
短期足(5分足)では・・・

USD/JPY4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
青色四角でBuyエントリーしました。
2014y08m29d_192835551

短期足(5分足)ではラインブレイクです。
レジスタンスライン上抜けからの
押目でローソク足陽線反転、MA反発、パーフェクトオーダー、
そして各種インジケーターサイン揃ってのエントリーです。
青色四角部分です。

エントリー後は上の4時間足MAで止まり
三角持ち合いになってしまいましたが
15分足MAが下支えになっているのが分ります。
パーフェクトオーダーも継続しておりますので
保有です。

4時間足MAで確りと反転下落が確認出来たら
撤退、そしてドテンエントリーですが
今回は上手く上抜けてくれました。( ^ ^ )/
目標利確到達です。
b1水平線です。

この時の厳選Kameサインチャートです。
USD/JPY5分足チャートです。
2014-08-30_171304

短期水平線を加えております。
ラインブレイクして
厳選KameサインのBuyサインが点灯しました。
その上昇の押目で
実際のエントリーをしております。
サポレジ転換にもなっておりますね。( ^ ^ )/

1時間足MA・4時間足MAが不明な方はこちらの記事をどうぞ( ^ ^ )/
パーフェクトオーダーが不明な方はこちらの記事をどうぞ( ^ ^ )/

「(28)厳選Kameサイン(Kame_v2)」はこちら


-(028)厳選Kameサイン