FXはインジケーターで勝てるのか?

「FXはインジケーターで勝てるのか?」って聞かれたら答えは「ノー」ですがインジケーターを全く表示せずにトレード出来るかと聞かれたら、これも答えは「ノー」です。裁量スキルを確りと修得していれば頼りになるのがインジケーターです。インジケーターサイン=エントリーではなく、裁量判断の後押しにお使い下さい。

0.トレード履歴

ダウ理論サポレジラインと1時間足MA 2/2

宮崎です。
前回の記事「ダウ理論サポレジラインと1時間足MA 1/2」の続きです。
前回の利食い撤退の後に
1時間足MAを下抜けました。
目線をショートに変更して
あとはSellエントリーポイントの絞込みです。( ^ ^ )/

GBP/JPY4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
赤色四角でSellエントリーしました。
2015y03m31d_135511020

前回はダウ理論サポレジラインのレジスタンスライン上抜けでしたが
今回はサポートラインを下抜けです。
一旦サポートライン下抜けからの戻りで
ローソク足陰線反転、MA反発、
そして各種インジケーターサイン揃ってエントリーです。
赤色四角部分です。

その後のチャートです。
GBP/JPY4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
2015y03m31d_150604587

エントリー直後は
ちょっとだけ揉み合いましたが
上手く下落してくれました。
目標利確ポイントの4時間足MAで撤退です。
b32水平線で利食いしました。

ダウ理論サポレジラインの上抜け・下抜け後の
ラインブレイク第2波です。
その時の1時間足MAも重要な要素です。( ^ ^ )/

現在使用しているインジケーター一覧はこちら


-0.トレード履歴