FXはインジケーターで勝てるのか?

「FXはインジケーターで勝てるのか?」って聞かれたら答えは「ノー」ですがインジケーターを全く表示せずにトレード出来るかと聞かれたら、これも答えは「ノー」です。裁量スキルを確りと修得していれば頼りになるのがインジケーターです。インジケーターサイン=エントリーではなく、裁量判断の後押しにお使い下さい。

0.トレード履歴

プライスアクションのラインブレイク第2波です。

宮崎です。
早朝に1時間足MAで下げ渋ったって感じです。
朝一番でダウ理論サポレジラインのレジスタンスラインを上抜けましたので
目線はロングです。( ^ ^ )/

USDJPY4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
青色四角でBuyエントリーしました。
2015y06m04d_080528402

ダウ理論サポレジラインの
オレンジ色の水平線がレジスタンスラインとサポートラインです。
黄色の水平線がムービングラインです。

レジスタンスラインを一旦上抜けましたので
押目でローソク足陽線反転、MA反発、
そして各種インジケーターサイン揃ってエントリーです。
青色四角部分です。

その後のチャートです。
USDJPY4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
2015y06m04d_104559721

エントリー後は少し下押ししましたが
15分足MAで支えられての上昇でした。
直近高値付近到達で撤退です。
b2水平線で利食いしました。

プライスアクションのラインブレイク第2波は
師匠に教えて頂いた鉄板パターンです。( ^ ^ )/

エントリーポイントが分かり難い場合はこちらの記事で解説しております。

現在使用しているインジケーター一覧はこちら


-0.トレード履歴