FXはインジケーターで勝てるのか?

「FXはインジケーターで勝てるのか?」って聞かれたら答えは「ノー」ですがインジケーターを全く表示せずにトレード出来るかと聞かれたら、これも答えは「ノー」です。裁量スキルを確りと修得していれば頼りになるのがインジケーターです。インジケーターサイン=エントリーではなく、裁量判断の後押しにお使い下さい。

(180)スーパー筋斗雲

(180)スーパー筋斗雲

相場にはトレンド局面(上昇・下落)とレンジ局面がありますが
これを上手く察知出来るとトレードには、もの凄く有利になります。
このトレンド局面とレンジ局面を視覚的に表示させたのが「スーパー筋斗雲」です。
先ずは動画をご覧下さい。

如何でしたか?
短期の雲と長期の雲で
トレンド局面とレンジ局面の把握が出来易いと思いませんか?

USD/JPY5分足チャートです。

上昇トレンド局面になります。
短期の雲の蛇行からのエクスパンション局面ですが
レンジ局面からのブレイクアウトです
短期の雲の上昇、短期の雲と長期の雲の乖離が次第に広がって
ボリンジャーバンドのエクスパンションからパラレル状態が確認出来ます。
明確な上昇トレンド局面です。

USD/JPY5分足チャートです。

下落局面でも同様です。
短期の雲の下落、短期の雲と長期の雲の乖離が次第に広がって
ボリンジャーバンドのエクスパンションからパラレル状態が確認出来ます。
明確な下落トレンド局面です。

USD/JPY5分足チャートです。

レンジ局面での短期の雲の蛇行が確認出来ると思います。
蛇行=レンジ局面って判断です。
レンジ局面も永遠に続きませんので何処かでエクスパンションしていきますので
実はレンジ局面はエクスパンション前のチャンス局面なんですよね・・・

USD/JPY5分足チャートです。

レンジ局面の判断として
短期の雲が蛇行している、
長期の雲の中に隠れている、
こんな局面は明らかにレンジ局面と判断出来ます。
視覚的に見やすい雲でトレンド局面とレンジ局面の判断にお使い下さい。

今回は三種類のインジケーターと
ブログや動画と同じチャートパターンが表示出来るテンプレートをセットしました。
( ^ ^ )/

今回の「スーパー筋斗雲」をご利用頂く方法は2パターンあります。
一つ目はつものよう有償でお求め頂く方法
販売サイトで決済して頂いた後にログインID(口座番号)・メールアドレスをお知らせ下さい。
ログインID(口座番号)・メールアドレス登録してインジケーターをお渡しいたします。
「スーパー筋斗雲」のお求めはこちら

二つ目の方法は「四神プログラム」に参加して
無償でインジケーターを入手する事が可能です。
普通は無償が良いですから二つ目の方法論ですよね・・・(;^ω^)

「四神プログラム」に参加して
「スーパー筋斗雲」を希望される方は
「四神プログラム(実践トレードスキルプログラム)」からお申し込み下さい。
<m(__)m>

------------------------------------------------------------
利用規約
当方はご利用者に対し全商品の内容および全商品を通じてご利用者に提供するコンテンツ、情報等が完全、正確、確実、有用であること、 著者と同じような利益が出ること等を、保証するものではありません。当方は、ご利用者が全商品を利用したこと、 または利用できなかったことによって発生した損害、損失、不利益等に対し、一切責任を負いません。 また、投資対象の取引には価格変動のリスク等を伴うため、損失を被る可能性があります。場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があるため、ご自身の責任において、取引を行うことになります。取引業者によっては売買手数料がかかります。本サービスに関連してご利用者と当方の間で訴訟の必要が生じた場合、訴額の如何にかかわらず金沢地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。
------------------------------------------------------------


-(180)スーパー筋斗雲