FXはインジケーターで勝てるのか?

「FXはインジケーターで勝てるのか?」って聞かれたら答えは「ノー」ですがインジケーターを全く表示せずにトレード出来るかと聞かれたら、これも答えは「ノー」です。裁量スキルを確りと修得していれば頼りになるのがインジケーターです。インジケーターサイン=エントリーではなく、裁量判断の後押しにお使い下さい。

0.トレード履歴

根拠は必要?

2014/05/01

宮崎です。
本日は普通に裁量トレードしてみました。
USDJPYとEURJPYです。
裁量判断もインジケーターサインもBuyサインです。
USDJPY5分足チャートです。

『FXはインジケーターで勝てるのか?』

5Lot分割決済
+16.8pips
+34.7pips
合計 +51.5pips 平均 +25.7pips

EURJPY5分足チャートです
『FXはインジケーターで勝てるのか?』

1回目
5Lot一括決済です。
-10.8pipsロスカットでした。
2回目
5Lot分割決済です。
+11.5pips
+23.7pips
合計 35.2pips 平均 17.6pips

最初のUSD/JPYはルール通りのMA反発での
エントリーとなり、いい感じで利確出来ました。
利確したポイントは全て水平線の手前です。

次のEUR/JPYですが
勢いがあると感じて+1σ反発でエントリーしました。
残念ながらロスカットになりましたが
再エントリーで利確出来ました。

目線は変わらなかったので
強気に攻めました( ^ ^ )/
しかし問題はイグジットですね
降りる場所を間違えてますね。
根拠が曖昧ですよね・・・
何考えていたんだろ~(>_<)
エントリーもイグジットも根拠は必要ですよね
反省です^^;

自分が裁量を教えて頂いた師匠です。
「海沼光城」先生です。
「みつしろ」先生でFX業界では知れ渡っております(^-^)v
無料メルマガとブログに掲載されている無料動画を見るだけでも
充分に裁量スキルアップに繋がると思います。
みつしろ先生の無料ブログはこちらから

プライスアクションを学びたい方にお勧め
動画も豊富にアップされていて大変分かり易いです。
塚田達也先生のDealing FX メール無料講座はこちらから

「FX裁量スキルアップマニュアル」お申込みはこちら

「ダウ理論の弱点と活用戦術」お申込みはこちら

インジケーターのお申込はこちら


-0.トレード履歴