FXはインジケーターで勝てるのか?

「FXはインジケーターで勝てるのか?」って聞かれたら答えは「ノー」ですがインジケーターを全く表示せずにトレード出来るかと聞かれたら、これも答えは「ノー」です。裁量スキルを確りと修得していれば頼りになるのがインジケーターです。インジケーターサイン=エントリーではなく、裁量判断の後押しにお使い下さい。

(028)厳選Kameサイン

厳選Kameサインに裁量判断をプラスすると( ^ ^ )/

2020/01/08

宮崎です。
今回は厳選Kameサインに裁量判断を
ちょっとだけプラスしてみました。( ^ ^ )/

AUD/JPY5分足チャートです。
2014-08-17_133340

チャートに20SMA(ピンク色の線)と短期水平線(オレンジ色の線)を加えております。
一番左側のSellサインです。一番左側の赤丸部分です。
このサインに裁量判断を加えてみます。

直近短期水平線Aを一旦下抜けてからの
厳選KameサインのSellサインですから
このままでOKです。
MAに頭を抑えられている事が確認出来ます。
いい所でサインが出てます。( ^ ^ )/

次は真ん中のBuyサインです。真ん中の青丸部分です。
このサインに裁量判断を加えてみます。

直近短期水平線Bを一旦上抜けてからの
厳選KameサインのBuyサインですから
これもこのままでOKです。
欲を言えばMAまで下がってから
サインが出てくれれば最高なのですが・・・
欲を言ったらきりが無いですね( ^ ^ )/

問題は右側のSellサインです。一番右側の赤丸部分です。
厳選KameサインのSellサインが出ておりますが
直近高値Cを上抜けておりますので
ここのSellサインは見送りですね。
Sellエントリーするなら
直近安値Dを切り下げた後の戻り高値を狙う所です。

如何ですか?
厳選KameサインにMAと短期水平線で
ちょこっとだけ裁量判断を加えてみました。( ^ ^ )/

「(28)厳選Kameサイン(Kame_v2)」はこちら


-(028)厳選Kameサイン