FXはインジケーターで勝てるのか?

「FXはインジケーターで勝てるのか?」って聞かれたら答えは「ノー」ですがインジケーターを全く表示せずにトレード出来るかと聞かれたら、これも答えは「ノー」です。裁量スキルを確りと修得していれば頼りになるのがインジケーターです。インジケーターサイン=エントリーではなく、裁量判断の後押しにお使い下さい。

0.トレード履歴 (028)厳選Kameサイン

隙間トレードってこんな感じ?

2020/01/08

宮崎です。
環境認識・環境優位性を考える事は
トレードの基本ですが・・・( ^ ^ )/

USD/JPY4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
赤色四角でSellエントリーしました。
2014y08m22d_191718696

4時間足チャートでは上昇トレンド中の押目局面、
つまり下落しているが、何処かで上昇に反転する
可能性が高い局面です。

1時間足チャートでは上昇トレンド中のレンジ、
確率的には再上昇の可能性が高い局面です。

5分足ではレジスタンスライン下抜けて来ました。
目線はショートですが、中長期(4時間足・1時間足)で見ると
思いっきり逆張りです。
短期足(5分足)では順張りですが・・・

こんな局面でのエントリーです。
短期足(5分足)でサポートライン下抜けましたので
戻り高値でローソク足陰線反転、MA反発、
各種インジケーターサイン揃ってのSellエントリーです。
赤色四角部分です。

エントリー後は順調に下落して行きましたが
途中で反転上昇・・・
しかし、1時間足MAで頭を抑えられて再下落して行きました。
目標利確到達です。
b1水平線です。
隙間を狙ったトレードってこんな感じですかね^^;

同じ時間帯の厳選Kameサインチャートです。
USD/JPY5分足チャートです。
2014-08-24_084536

厳選Kameサインが出た後の
戻り高値でのエントリーになっております。
結果的には飛び乗りした場合と
大差はありませんが・・・・^^;

その後もSellサイン継続ですので
保有はし易かったですね。
隙間トレードの割には
思ったよりも下落してくれました( ^ ^ )/

「(28)厳選Kameサイン(Kame_v2)」はこちら


-0.トレード履歴, (028)厳選Kameサイン