FXはインジケーターで勝てるのか?

「FXはインジケーターで勝てるのか?」って聞かれたら答えは「ノー」ですがインジケーターを全く表示せずにトレード出来るかと聞かれたら、これも答えは「ノー」です。裁量スキルを確りと修得していれば頼りになるのがインジケーターです。インジケーターサイン=エントリーではなく、裁量判断の後押しにお使い下さい。

0.トレード履歴

インジケーターサインがころころ変わって・・・

2015/06/28

宮崎です。
中長期(4時間足・1時間足)は上昇トレンドですが
短期足(5分足)では上昇トレンドラインを下抜けました。
目線はショートです。( ^ ^ )/

USD/JPY4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
赤色四角でSellエントリーしました。
2015y06m25d_075021998

上昇トレンドラインを下抜けました。
トレンドラインブレイクのサインも出ております。
下抜けた陰線ローソク足で飛び乗りです。
赤色四角部分です。

その後のチャートです。
USD/JPY4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
2015y06m25d_094119881

Sellエントリー後は全然下落しませんでした。
今度は下落トレンドラインを上抜けましたので
Sellポジションはほぼ建値撤退して
Buyエントリーしました。
青色四角部分です。
今度もトレンドラインブレイクのサインが点灯です。

その後のチャートです。
USD/JPY4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
2015y06m25d_103800376

Buyエントリー後は何とか上昇しましたが
1時間足MAでローソク足陰線反転を見ると反射的に
バチン(逆張り)がしたくなります。^^;
Buyポジションは微益撤退して
Sellバチン(逆張り)エントリーしました。
右側の赤色四角部分です。

その後のチャートです。
USD/JPY4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
2015y06m25d_121504161

バチン(逆張り)成功でした。
直近安値付近、及び4時間足MA付近到達で撤退です。
b1水平線で利食いしました。

今回は「機能するトレンドライン活用術」のラインブレイクパターンでしたが
インジケーターサインがころころ変わって大変でした。
まあ、最後はバチン(逆張り)って言うのが微妙ですが・・・^^;

エントリーポイントが分かり難い場合はこちらの記事で解説しております。

現在使用しているインジケーター一覧はこちら


-0.トレード履歴