FXはインジケーターで勝てるのか?

「FXはインジケーターで勝てるのか?」って聞かれたら答えは「ノー」ですがインジケーターを全く表示せずにトレード出来るかと聞かれたら、これも答えは「ノー」です。裁量スキルを確りと修得していれば頼りになるのがインジケーターです。インジケーターサイン=エントリーではなく、裁量判断の後押しにお使い下さい。

0.トレード履歴

渾身のエントリーポイントを探していませんか? 1/2

2016/08/09

宮崎です。
週の始まりは小さなギャップアップで始まったEUR/USDです。
ローソク足は陰線です。
目線はショートです。( ^ ^ )/

EUR/USD4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
赤色四角でSellエントリーしました。
2015y07m27d_060442476

ギャップアップで始まった陰線ローソク足で
Sellエントリーしました。
えいや~って感じです。
エントリーってこんな感じでいいのかな~って思ってます。( ^ ^ )/

その後のチャートです。
EUR/USD4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
2015y07m27d_085504544

Sellエントリー後は
もたもたと下落して行きました。
1時間足MA付近でルール通りバチン(逆張り)です。
Sellポジションは微益撤退して
Buyドテンバチン(逆張り)です。
「トレンドフォロー&ラインブレイク」のBuyサインも出ております。
青色四角部分です。

その後のチャートです。
EUR/USD4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
2015y07m27d_120159301

バチン(逆張り)成功でした。
トレンドライン・5分足MAに沿っての上昇でした。
日足MA(1時間足チャートの緑色のMA)付近到達で撤退です。
b12水平線で利食いしました。

その時のcoco(ココ)サインです。
EUR/USD5分足チャートです。
2015y07m27d_120212040

coco(ココ)サインでは
ず~っとBuyサイン点灯でした。
coco(ココ)サインのブログはこちら

多くの方が渾身のエントリーポイントを探しておられます。
いわゆる聖杯探しですね。
最初のエントリーなんて
ちょっとだけ優位な根拠があれば十分です。
問題は思惑と違った時の次の一手かな~って感じです。( ^ ^ )/

エントリーポイントが分かり難い場合はこちらの記事で解説しております。

現在使用しているインジケーター一覧はこちら


-0.トレード履歴