FXはインジケーターで勝てるのか?

「FXはインジケーターで勝てるのか?」って聞かれたら答えは「ノー」ですがインジケーターを全く表示せずにトレード出来るかと聞かれたら、これも答えは「ノー」です。裁量スキルを確りと修得していれば頼りになるのがインジケーターです。インジケーターサイン=エントリーではなく、裁量判断の後押しにお使い下さい。

0.トレード履歴

EUR/JPYトレード(2015/08/27)

宮崎です。
前回の記事「USD/JPYトレード(2015/08/27)」と同時期のEUR/JPYです。
先ずは相関係数です。( ^ ^ )/
2015y08m27d_070607441

USD/JPYとEUR/JPYの相関係数は0.99です。
殆ど同じ動きをしている事になります。

EUR/JPY4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
青色四角でBuyエントリーしました。
2015y08m27d_070752095

ダウ理論サポレジラインのレジスタンスライン上抜けからの押目で
「合体&バージョンアップ」のBuyサイン、
「飛び乗りサイン(大口ファンドの仕掛けポイントを捜せ)」のBuyサイン点灯です。
ローソク足陽線反転、MA反発でBuyエントリーしました。
青色四角部分です。

その後のチャートです。
EUR/JPY4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
2015y08m27d_075558214

各種エントリー根拠が重なって
各種インジケーターサインが揃っていますので
高確率で上昇です。
下落トレンドライン到達で撤退です。
b22水平線で利食いしました。

その後のチャートです。
EUR/JPY4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
2015y08m27d_081503064

利食い撤退した後は
陰線ローソク足を3本付けての下落です。
押目なのか?
それともトレンド転換パターンなのか?
まあ、1時間足MA(赤色のMA)がいますので
バチン(逆張り)が遅れたって感じです。
USD/JPYに合わせてSellエントリーしました。
赤色四角部分です。

その後のチャートです。
EUR/JPY4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
2015y08m27d_092731901

Sellエントリー後は上手く下落してくれました。
直近安値付近到達で撤退です。
b21水平線で利食いしました。

その後のチャートです。
EUR/JPY4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
2015y08m27d_101450629

利食い撤退した後は
15分足MA・5分足MAを上抜けて行きました。
USD/JPYも上昇しているので
押目でローソク足陽線反転、MA反発でBuyエントリーしました。
右側の青色四角部分です。

その後のチャートです。
EUR/JPY4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
2015y08m27d_130919067

エントリー後は揉み合いになりましたが
15分足MA・5分足MAに下支えられて
何とか上昇してくれました。
1時間足MA(赤色のMA)辺りは
USD/JPY見ながらの保有継続でした。( ^ ^ )/

エントリーポイントが分かり難い場合はこちらの記事で解説しております。

現在使用しているインジケーター一覧はこちら


-0.トレード履歴