FXはインジケーターで勝てるのか?

「FXはインジケーターで勝てるのか?」って聞かれたら答えは「ノー」ですがインジケーターを全く表示せずにトレード出来るかと聞かれたら、これも答えは「ノー」です。裁量判断を確りと修得していれば頼りになるのがインジケーターです。インジケーターサイン=エントリーではなく、裁量判断の後押しにお使い下さい。

(124)バイナリーマジックサーベイ『X4』

(124)バイナリーマジックサーベイ『X4』

medium_4192677571

今回のインジケーターは
「バイナリーマジックサーベイ『X3』」のバージョンアップ版になります。
ロジックの追加で
32種類×6パターン=192パターンの組合せが可能です。
前回同様にパラメーター数値も自由に変更出来ますので
フィルター機能の組み合わせは、更に膨大なパターンが可能になります。

先ずは動画をご覧下さい。

動画でご理解頂けたと思いますが
画像を使って説明いたします。
USD/JPY1分足チャートです。
1

前回までのバージョン同様に
検証用インジケーター(右側)とトレード用インジケーター(左側)のセットになります。

USD/JPY1分足チャートです。
2

先ずは右側の検証用のインジケーターの説明です。
32種類×6パターン=192パターンの組合せで
あらゆるロジックが構築出来て
左横でそのロジックの成績を確認する事が可能です。
世の中のトレード手法を検証する事が出来ますし
オリジナルロジックを構築する事も可能です。

USD/JPY1分足チャートです。
3

サブウインドウでは
勝ち負けポイントの表示と
損益グラフが表示されます。

USD/JPY1分足チャートです。
4

インジケーターセットには
通貨ペア変更がワンクリックで出来るインジケーターもセットされ、
更に残り時間表示のインジケーターもセットに含まれております。

USD/JPY1分足チャートです。
5

左側のトレード用のインジケーターでは
右側での検証結果を確認した後で
同様のロジックを選択すれば売買サインが表示されます。
売買サインはローソク足の始値で点灯しますので
リペイントは一切ありません。

ロジックの解説です
6

32種類×6パターン=192パターンの解説になります。
バイナリーオプション用の売買サインは殆ど構築出来ると思いますが、
フィルター用の指標(ロジック)は更に追加して行きます。
バイナリーオプション企画に参加頂けましたら
バージョンアップ版は無償で提供させて頂きます。

色々な詳細分析画像です。
7

検証用のインジケーター(右側)では
時間帯毎の勝率・損益・トレード回数が表示されます。(左)
月毎の勝率・損益・トレード回数が表示されます。(中)
曜日毎の勝率・損益・トレード回数が表示されます。(右)
ヒストリーデータに関しましては
「バイナリーマジックサーベイ『X3』」のブログをご覧下さい。

バイナリーマジックサーベイ『X』シリーズを使った検証結果
img_f8927ec981a7943b1c0d76ec7164dae583827

随時更新して行きます。( ^ ^ )/

(119)バイナリーマジックサーベイ『X』ののブログはこちら
(120)フィルターアレンジサイン『X3』EAバージョンのブログはこちら
(121)フィルターアレンジサイン『X3』のブログはこちら
(122)バイナリーマジックサーベイ『X2』のブログはこちら
(123)バイナリーマジックサーベイ『X3』のブログはこちら

(124)バイナリーマジックサーベイ『X4』はこちら


-(124)バイナリーマジックサーベイ『X4』