FXはインジケーターで勝てるのか?

「FXはインジケーターで勝てるのか?」って聞かれたら答えは「ノー」ですがインジケーターを全く表示せずにトレード出来るかと聞かれたら、これも答えは「ノー」です。裁量スキルを確りと修得していれば頼りになるのがインジケーターです。インジケーターサイン=エントリーではなく、裁量判断の後押しにお使い下さい。

(112)フィルターアレンジサイン

(112)フィルターアレンジサイン

2017/06/28

4

MACDとADxが揃ったらエントリーとか、
RSIとストキャスが揃ったらエントリーって感じで
トレードされている方も沢山おられると思います。
エントリーの精度を上げる為のフィルター機能としての組合せですよね。

これらのフィルター機能を自在に組み合わせる事が出来たら?
フィルターをかけてサインを精査する事が出来たら?
これが出来たらトレードでアドバンテージを得る事が出来ます。( ^ ^ )/

今回は
・MA
・MACD
・OsMA
・ストキャスティクス
・RSI
・CCI
・RVI
・ADX
・ボリンジャーバンド
以上の9種類のフィルター機能を組込みました。
これらの組合せは45パターンにもなります。
更には各フィルターには詳細設定が可能ですから
その組合せのパターンは・・・・
計算出来ませんがとんでもなく沢山のパターンのフィルターが可能になります。( ^ ^ )/

USD/JPY5分足チャートです。
5

デフォルトではこんな感じでサインが点灯します。
方向感は間違っていませんが
やっぱりサイン点灯の数が多すぎますよね。(→o←)
これにフィルターを加えてみます。
次のチャート画像をご覧下さい。

USD/JPY5分足チャートです。
6

このチャートでは
9種類の内の2種類のフィルターをONにしてみました。
良い感じでBuyサイン・Sellサインに精査してくれています。
もともと方向感は合っているのですが
惑わすサインは綺麗に精査してくれてます。

USD/JPY45分足チャートです。
7

このチャートでは結構サイン点灯を精査されてるかな~って感じですが
それでもトレードするには少し減らしたい感じです。
次のチャート画像をご覧下さい。

USD/JPY5分足チャートです。
8

フィルターを更に加える事で
余計なBuyサインや無駄なSellサインを精査してくれてます。
時間帯による優位性の確認や
通貨ペアによる優位性を確認する事が出来ると思います。

パラメーター画像です。
10

上段は9種類のフィルター機能のON/OFFが出来ます。
中段では各フィルター機能の詳細設定が可能です。
下段ではアラーム&メール機能の設定が可能です。

トレンド発生時やトレンド転換時のフィルターとして、
或いはレンジ局面でのフィルター機能として
裁量判断の後押しにお使い下さい。( ^ ^ )/

「フィルターアレンジサイン」はこちら

フィルターアレンジサインのサブウインドウ版が出来上がりました。
使い易い方をお選び頂けます。
「フィルターアレンジサインサブウインドウ版」のブログはこちら

■関連記事一覧
裁量トレードの後押しに
【MT4】(112)フィルターアレンジサイン【インジケーター】のブログ記事はこちら
【MT4】(113)フィルターアレンジサインサブウインドウ版【インジケーター】のブログ記事はこちら
【MT4】(115)フィルターアレンジサイン『X』サブウインドウ版【インジケーター】のブログ記事はこちら
【MT4】(116)フィルターアレンジサイン『X』【インジケーター】のブログ記事はこちら
【MT4】(118)フィルターアレンジサイン『X2』【インジケーター】のブログ記事はこちら
【MT4】(121)フィルターアレンジサイン『X3』【インジケーター】のブログ記事はこちら
【MT4】(125)フィルターアレンジサイン『X4』【インジケーター】のブログ記事はこちら

バイナリーオプション攻略に
【MT4】(117)バイナリーマジックサーベイ【インジケーター】のブログ記事はこちら
【MT4】(119)バイナリーマジックサーベイ『X』【インジケーター】のブログ記事はこちら
【MT4】(122)バイナリーマジックサーベイ『X2』【インジケーター】のブログ記事はこちら
【MT4】(123)バイナリーマジックサーベイ『X3』【インジケーター】のブログ記事はこちら
【MT4】(124)バイナリーマジックサーベイ『X4』【インジケーター】のブログ記事はこちら

バイナリーオプションの高勝率の確立に
【MT4】(126)バイナリーオプション勝率searchEA【EA】のブログ記事はこちら

EA(自動売買)のポートフォリオに
【MT4】(120)フィルターアレンジサイン『X4』EAバージョン【EA】のブログ記事はこちら


-(112)フィルターアレンジサイン