FXはインジケーターで勝てるのか?

「FXはインジケーターで勝てるのか?」って聞かれたら答えは「ノー」ですがインジケーターを全く表示せずにトレード出来るかと聞かれたら、これも答えは「ノー」です。裁量スキルを確りと修得していれば頼りになるのがインジケーターです。インジケーターサイン=エントリーではなく、裁量判断の後押しにお使い下さい。

0.トレード履歴

ダブルスチールゾーンEAフォワード報告2019/01/08

現在運用中の「ダブルスチールゾーンEA」のフォワード結果です。

新年1月3日の暴落相場は如何でしたか?
大変な被害を被った方もおられるようで
相場は何が起こるか分かりませんね・・・
でもダブルスチールゾーンEAでは上手く利食いが出来た美味しい相場になってくれました。
( ^ ^ )/

直近のフォワード状況がMyFXBookで確認出来ます。
興味のあり方はご覧下さい。

詳細は下記のブログをご覧下さい。
「ダブルスチールゾーンEA無償提供企画」

ダブルスチールゾーンEAを無償入手する為の流れです。
( ^ ^ )/

①下記のXMバナーからXMのリアル口座開設をして下さい。
リアル口座開設はこちらから
お勧めはスタンダード口座&レバレッジ888倍です。
XMでの口座をお持ちの方でも8個までリアル口座開設出来ます。
リアル口座開設はこちらから

②リアル口座開設をして頂きますと
ログインID(口座番号)が入手出来ますので
そのログインID(口座番号)を下記のメールアドレス、又はSkypeまでお知らせ下さい。
↓ ↓ ↓ ↓
E-mail fx@hr18.jp
SkypeID:kenji_miyazaki「亀仙人大好き」という名前です。

③お知らせ頂きましたログインID(口座番号)で登録したEAを
メール又はSkypeでお送り(返信)いたします。
後はMT4にインストールして稼働させるだけです。

EAのインストール等が不明な場合は
メール又はSkypeでフォローさせて頂きます。
ご査収頂きます様宜しくお願いいたします。
<m(__)m>

------------------------------------------------------------
何故XMなのか?
※XMと国内FX口座の比較

・利害の一致
主な日本の証券口座はスプレッドが割安な代わりに
顧客同士の注文をインターバンクに流さず
自社内でマッチングして利益を出します。

その為、国内FX会社には反対売買ディーラーが存在し
トレーダーに不利益な思惑を働かせている為
リクオートが発動されることがあります。

トレーダーが儲かれば、会社が損をするという仕組みは
利害が一致していないこともあり国内FX会社の利用はお勧めしません。
国内FX会社はとにかく結果的に不利なトレードを余儀なくされます。

さらにスキャルピングや、EAを使用するなどの
短期的連続取引を禁止しているところがあります。
使用すると「口座凍結」という通告を受けることがあります。

XMではスプレッド手数料が国内より割高な代わりに
顧客同士の注文をインターバンクと呼ばれる銀行に全て流すため、
我々がいくら利益を出そうが会社が損をする仕組みになっていません。
利害が一致している関係のため、口座凍結という心配も一切ありません。

・ゼロカットシステム
日本の口座には基本的に「追証」があります。
例えば、リーマンショック時など為替に急激な変化があった場合
注文が殺到して、逆指値が滑り、想定異常の損をしてしまうことがありえます。

それによって、口座の残高がマイナスになってしまった場合、
日本の証券口座では、そのマイナス分を請求されてしまいます。
国内の証券口座の大半はフェアでない上、借金を抱えてしまうリスクがあります。

XMであれば、ゼロカットシステムといって
上記のようにマイナス残高になってしまった場合
マイナス分を請求されることはありません。
これはとてつもなく大きなメリットです。
圧倒的なサービスと使いやすさから「XM」をお勧めしています。
------------------------------------------------------------

利用規約
当方はご利用者に対し全商品の内容および全商品を通じてご利用者に提供するコンテンツ、情報等が完全、正確、確実、有用であること、 著者と同じような利益が出ること等を、保証するものではありません。当方は、ご利用者が全商品を利用したこと、 または利用できなかったことによって発生した損害、損失、不利益等に対し、一切責任を負いません。 また、投資対象の取引には価格変動のリスク等を伴うため、損失を被る可能性があります。場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があるため、ご自身の責任において、取引を行うことになります。取引業者によっては売買手数料がかかります。本サービスに関連してご利用者と当方の間で訴訟の必要が生じた場合、訴額の如何にかかわらず金沢地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。
------------------------------------------------------------


-0.トレード履歴