FXはインジケーターで勝てるのか?

「FXはインジケーターで勝てるのか?」って聞かれたら答えは「ノー」ですがインジケーターを全く表示せずにトレード出来るかと聞かれたら、これも答えは「ノー」です。裁量スキルを確りと修得していれば頼りになるのがインジケーターです。インジケーターサイン=エントリーではなく、裁量判断の後押しにお使い下さい。

0.トレード履歴

目線の継続?

2014/05/01

宮崎です。
本日は2回トレードしました。
チャートはUSD/JPY5分足です。

『FXはインジケーターで勝てるのか?』

1回目5Lot一括決済
-7.9pips
2回目5Lot一括決済
+21.2pips
合計+13.3pips

今回のトレードは
1時間足MAが右肩下がりですが4時間足MAがいましたので
そこを抜けてからの勝負になりました。

4時間足MAを一旦抜けてから上下に大きく振れていますが
21:30の指標発表ですね^^;
このような上下に振れる時は手が出せませんが
MAから分かるように目線はショートです。

その後は更に下落していったので戻り(MA反発)でエントリーです。
しかし上昇して行って撤退です。
でも目線は継続です。
15分足MAでの反発で再エントリーです。

このように目線の切り替えが明確になるまでは
狙ったトレードのエントリーポイントの絞込みを続けます。
暫く揉み合いましたが15分足MAで頭を抑えられております。

ここが結構重要で
上に行きたいけど行けない・・・
だんだん高値を切り下げて行って
最後はど~って下げて行きました。
胃が痛くなる状況ですが踏ん張り所ですね(>_<)

自分が裁量を教えて頂いた師匠です。
「海沼光城」先生です。
「みつしろ」先生でFX業界では知れ渡っております(^-^)v
無料メルマガとブログに掲載されている無料動画を見るだけでも
充分に裁量スキルアップに繋がると思います。
みつしろ先生の無料ブログはこちらから

プライスアクションを学びたい方にお勧め
動画も豊富にアップされていて大変分かり易いです。
塚田達也先生のDealing FX メール無料講座はこちらから

「FX裁量スキルアップマニュアル」お申込みはこちら

「ダウ理論の弱点と活用戦術」お申込みはこちら

インジケーターのお申込はこちら


-0.トレード履歴