FXはインジケーターで勝てるのか?

「FXはインジケーターで勝てるのか?」って聞かれたら答えは「ノー」ですがインジケーターを全く表示せずにトレード出来るかと聞かれたら、これも答えは「ノー」です。裁量スキルを確りと修得していれば頼りになるのがインジケーターです。インジケーターサイン=エントリーではなく、裁量判断の後押しにお使い下さい。

コラム

トレードパターンはこれだけ

2019/02/04

宮崎です。
トレードチャンスを絞り込んで
少しでも優位性のある(勝つ確率が高い)ポイントで
トレードしたいのですが
その場面って
結局下記画像の3か所かな~って思っておりますo(^o^)o

一番目がトレンド転換パターン。
レジスタンスライン(サポートライン)に到達して
トレンドが反転して行くパターン。

二番目がレンジ相場での保ち合いパターン。

三番目がトレンド継続中の
トレンドフォロー(押目・戻り)を狙うパターン。
これらのエントリーパターンをマニュアル化しました。o(^o^)o

このパターンでのエントリー手法を修得出来れば
高勝率でのトレードが可能になりますよね。
環境認識・環境優位性からエントリーポイントの絞込みまで
詳細に記述いたしました。( ^ ^ )/

このマニュアルはインジケーターを購入して頂いた方への
プレゼントにもなっております。
チャート画像を出来るだけ多く取り入れて
分かり易いマニュアルになっておりますので
FX初心者の方でもご理解頂けると思います。

マニュアルは現在2種類出来上がっております。
「FX裁量スキルアップマニュアル」
「ダウ理論の弱点と活用戦術」の2種類です。
興味のある方はお申し付け下さい。

Facebookご利用の方へ
右サイド上部にありますFacebookページに
「いいね」して頂けると嬉しいです。
宜しくお願いいたします。m(__)m

自分が裁量を教えて頂いた師匠です。
「海沼光城」先生です。
「みつしろ」先生でFX業界では知れ渡っております(^-^)v
無料メルマガとブログに掲載されている無料動画を見るだけでも
充分に裁量スキルアップに繋がると思います。
みつしろ先生の無料ブログはこちらから

プライスアクションを学びたい方にお勧め
動画も豊富にアップされていて大変分かり易いです。
塚田達也先生のDealing FX メール無料講座はこちらから

「FX裁量スキルアップマニュアル」お申込みはこちら

「ダウ理論の弱点と活用戦術」お申込みはこちら

インジケーターのお申込はこちら


-コラム