FXはインジケーターで勝てるのか?

「FXはインジケーターで勝てるのか?」って聞かれたら答えは「ノー」ですがインジケーターを全く表示せずにトレード出来るかと聞かれたら、これも答えは「ノー」です。裁量スキルを確りと修得していれば頼りになるのがインジケーターです。インジケーターサイン=エントリーではなく、裁量判断の後押しにお使い下さい。

0.トレード履歴

合成通貨ペアのエントリー根拠?

宮崎です。
EUR/JPYやGBP/JPYは合成通貨ペアです。
実際に取引されていない通貨ペアです。
なので
独特のスキルが有効です。( ^ ^ )/

GBP/JPY4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
赤色四角でSellエントリーしました。
2015y08m04d_071011555

各種インジケーターが
Buyサイン、Sellサインいろいろです。
最近良く使っている「合体&バージョンアップ」も
Waitサインです。
何を根拠にSellエントリーなのか?
赤色四角部分です。

その後のチャートです。
GBP/JPY4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
2015y08m04d_090723469

Sellエントリー後は
少し下落した所で
Sellポジションは微益撤退して
Buyエントリーしました。
青色四角部分です。
各種インジケーターはSellサイン満開です。
何を根拠にBuyドテンエントリーなのか?

その後のチャートです。
下落4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
2015y08m04d_105758813

Buyドテンエントリー後は
上手く上昇してくれました。
1時間足MA(赤色のMA)到達で撤退です。
b32水平線で利食いしました。

如何ですか?
合成通貨ペアって独特の動きをすると思いませんか?
詳しくは
「合成通貨ペア鉄板パターン手法 通貨ペア選びで間違えない為の鉄則」で。( ^ ^ )/

エントリーポイントが分かり難い場合はこちらの記事で解説しております。

現在使用しているインジケーター一覧はこちら


-0.トレード履歴