FXはインジケーターで勝てるのか?

「FXはインジケーターで勝てるのか?」って聞かれたら答えは「ノー」ですがインジケーターを全く表示せずにトレード出来るかと聞かれたら、これも答えは「ノー」です。裁量スキルを確りと修得していれば頼りになるのがインジケーターです。インジケーターサイン=エントリーではなく、裁量判断の後押しにお使い下さい。

コラム

サインが頻繁に出るインジケーター

slide_348067_3699263_free

売買矢印サインが頻繁にでるインジケーターがあります。
自分も購入した「ゴールデンスパイダーFX」がそうです。
売買サインの元になっているのはVQですので当然なんですが・・・

「ゴールデンスパイダーFX」のサインの精度を高める為に
色々なフィルターを追加して行くと
結構良いサインに変わってくれます。
「(09)ゴルスパFXだけで勝てない人に」
「(10)ゴルスパFXはトレンド掴めば簡単?」
「(11)ゴルスパFX本当のサインはこれだぞ」
「(41)ゴールデンスパイダーFX進化論」
これらのフィルター機能追加で、
使えないインジケーターが
使えるインジケーターに変わってくれました。( ^ ^ )/

「ゴールデンスパイダーFX」以外のインジケーターでも
頻繁に売買サインが点灯して
どれを信じれば良いのか迷う事がありませんか?
頻繁に売買サインを出しておけば
どれか当たるだろ~的な商材が多いのが現実です。

それではトレードが出来ませんので
何とかフィルター機能を付けて
頻繁に出る売買サインを精査したいな~って事から
プログラマーさんに作って貰ったのが
「フィルターアレンジサイン」
「フィルターアレンジサインサブウインドウ版」です。

MACDとADxと言ったメジャーな指標は使っているトレーダーが多いですから
やっぱりフィルター機能としては有効かな~って感じです。
このメジャーな指標を9個フィルター機能として組み込んだインジケーターです。
裁量トレード、バイナリーオプションにも活用出来ますし、
そして今後はEAにも組み込んで行く予定です。
フィルター機能に興味のある方は読んで観て下さい。
「フィルターアレンジサイン」のブログ記事はこちら
「フィルターアレンジサインサブウインドウ版」のブログ記事はこちら


-コラム