FXはインジケーターで勝てるのか?

「FXはインジケーターで勝てるのか?」って聞かれたら答えは「ノー」ですがインジケーターを全く表示せずにトレード出来るかと聞かれたら、これも答えは「ノー」です。裁量スキルを確りと修得していれば頼りになるのがインジケーターです。インジケーターサイン=エントリーではなく、裁量判断の後押しにお使い下さい。

コラム

相場に騙しは必ずあるので・・・

10003969_849922378368693_1177869768_n

上昇か~って思わせて一気にストップロスを巻き込んでの下落~
FX相場では頻繁に起こるパターンです。
特に欧州時間に多く起きる様に感じています。
いわゆるパワープレイって感じでしょうか・・・(→o←)

欧州時間に多く起きると言っても
東京時間やNY時間で起きない訳ではありませんので
結局いつ騙しが起きても可笑しくないって事ですよね。

この騙しですが
回避する方法は難しいですね。
騙しか~って思ったらそのまま続伸ってパターンもありますので・・・

要するに騙しを回避するのが難しいのなら
騙しに乗っかって
騙しから反転狙いの優位性が高いって事になります。

例えば
三角保ち合い上抜けで目線はロングです。
素直にBuyエントリーで相場に付いて行きます。
その後は上手く上昇してくれれば騙しではなくブレイクアウトでトレードは成功です。

もしも三角保ち合い上抜けから反転下落して来て
各移動平均線(MA)下抜けて
三角保ち合い下抜けになったらBuyポジションを撤退してSellドテンエントリーで
目線を切り替えて相場に付いて行けば良い訳です。

問題は三角保ち合いの大きさによりますので
一概には言えませんが、いつでもプランBを準備して
思惑が外れた時の対処方法を視野に入れておく事が大切ですよね。( ^ ^ )/

思惑が外れた時の対処方法を纏めて見ました。
興味のある方は読んで観て下さい。
11.「FXトレードプラン(シナリオ)で思惑と違った時でも負けない為の処世術」


-コラム