FXはインジケーターで勝てるのか?

「FXはインジケーターで勝てるのか?」って聞かれたら答えは「ノー」ですがインジケーターを全く表示せずにトレード出来るかと聞かれたら、これも答えは「ノー」です。裁量スキルを確りと修得していれば頼りになるのがインジケーターです。インジケーターサイン=エントリーではなく、裁量判断の後押しにお使い下さい。

コラム

リスクリワードを考えていない方が以外に多いんですよね・・・

shutterstock_184777091

損切ポイントをタイトに設定する直ぐにかられるので
大き目の損切ポイント設定にする。
利食いは伸ばす事が出来ずにチキン利食いになってしまう・・・
どうしてもこんな感じになってしまいますよね。^^;

バルサラの破産確率はご存知でしょうか?
バルサラの破産確率

相場は上か下しかありませんので
勝率50%として
リスクリワード(損切幅と利食い幅の比率)が1.0だった場合
99%の確率で破産する事が観て分かると思います。

この事から我々トレーダーが目指すトレードは
勝率60%以上・リスクリワード2.0以上が目標になって来ます。
少しでも損切幅を小さくする方法は?
少しでも利食い幅を伸ばす方法は?
このロジックが必要になって来ます。
この辺りをマニュアルに纏めましたので
興味のある方は読んで観て下さい。
06.「損切りと利食い 相場で生き残る為の必須条件」
34.「利食い出来る空間を観つけるトレードがFXの基本」


-コラム