FXはインジケーターで勝てるのか?

「FXはインジケーターで勝てるのか?」って聞かれたら答えは「ノー」ですがインジケーターを全く表示せずにトレード出来るかと聞かれたら、これも答えは「ノー」です。裁量スキルを確りと修得していれば頼りになるのがインジケーターです。インジケーターサイン=エントリーではなく、裁量判断の後押しにお使い下さい。

コラム

相関係数を確認することで得られるメリット

2016-12-05_113928

合成通貨ペアであるクロス円と特性や
相関係数を使いこなす事が出来れば
トレードする際に大きなアドバンテージが得られます。

自分は東京時間を中心にトレードをしておりますが
その理由の一つに
USD/JPYとクロス円が相関状態である確率が高い事があります。
簡単に言うとUSD/JPYとクロス円が同じ動きをする確率が高いと言う事です。

相関係数の数値を確認出来れば
強い相関状態なのか?
又は弱い相関状態なのか?
或いは逆相関状態なのかが一目瞭然で判断が出来ます。

例えば
USD/JPYが上昇しているので相関状態のGBP/JPY・EUR/JPYも上昇するはず、
USD/JPYが上昇しているので逆相関状態のEUR/USDは下落するはずって感じです。
これで各通貨ペアの方向感が結構掴めます。( ^ ^ )/

合成通貨ペア・相関係数に関しまして纏めて見ました・
興味のある方は読んで観て下さい。
13.「合成通貨ペア鉄板パターン手法 通貨ペア選びで間違えない為の鉄則」
23.「相関係数トレード(合成通貨ペアの特性を活用して利益を倍増する)」


-コラム